チャーチオブクライスト ニュージーランド日本 | 大阪教会

TEL
06-6387-8178

バイブル・メッセージ

二つの道

道を誤っていませんか?

猛烈な暑さと豪雨が毎年のように日本を襲い、被害を与えています。遠く離れたヨーロッパや北アメリカにも猛暑が襲ったそうで、異常な暑さは全世界的な現象です。これらの大きな原因の一つが、後先を考えない私たち人間の自己中心なライフスタイルにあるとすれば、私たちはどこからか道を誤って来たのではないでしょうか。
 『人の目にはまっすぐに見えるが、その終わりが死となる道がある。』(聖書) 人は誤りやすいので、絶えず歩む道の点検が必要です。
 ここで、もう一つの道を考えてみましょう。
 『わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれも父のみもとに行くことはできません。』 これは、神の子イエス・キリストのことばで、その道はキリストの道と言えます。

いのちはどこに?

キリストの道は、神に至る真理の道です。人がこの道を歩むなら、誤まることはありません。また、私たちの生涯は死で終わりではなく、死後、神の前でのさばきがあり、その結果、永遠のいのち(天国)か永遠の火(地獄)かのどちらかに行くと聖書に書かれています。しかしキリストは、永遠のいのちを私たちに与えてくださるお方です。

キリストの十字架

聖書は『すべての人は罪を犯し』 たと言い、人は神のさばきを免れることはできません。人の罪の解決のため、神はご自身のひとり子イエス・キリストを十字架にかけて死なせ、罪の罰の身代わりとしてくださいました。キリストは死後三日目によみがえられ、今も生きて働いておられます。自らの罪を悔い改め、このキリストを救い主としてその愛のみわざと共に信じる時、人は罪が赦され永遠のいのちを手に入れ、天国に入ることができます。あなたもキリストを信じられませんか?