チャーチオブクライスト ニュージーランド日本 | 大阪教会

TEL
06-6387-8178

バイブル・メッセージ

実り豊かな人生

 

『人は、たとえ全世界を手に入れても、自分のいのちを失ったら、何の益があるでしょうか。』(聖書)全世界を手に入れる、これほど豊かな人生はありません。しかし、まことのいのちを持っていないならば、実り豊かな人生ではなく、貧しい人生になってしまいます。イエス・キリストは言われました。『一粒の麦は、地に落ちて死ななければ、一粒のままです。しかし、死ぬなら、豊かな実を結びます。』と。私たちは偶然この世に生まれたのではなく、神によって造られました。神が私たちを造られたのは、私たちがこの世で幸せで豊かな人生を送るためです。しかし、私たちは全員が豊かな人生ではなく、貧しく空しい時を過ごしていると聖書は教えています。たとえ有り余るほどの財産を手に入れることが出来ても、心も同じように豊かであるとは限りません。それは、全ての人が自己中心の考えを捨てることが出来ないで、いつも自分のことばかりを優先しているからです。

 

英語で罪をSINと言います。‘I’が真ん中にあります。‘I’とは‘私’です。聖書は、この‘私’が心の真ん中にいる自己中心な状態を「罪」と呼んでいます。罪がある限り、人は決して実り豊かな人生を体験することはできません。そして、人の努力や修行によって罪を解決をすることはできないのです。罪の力は、人が太刀打ち出来ないほど強力です。

 

イエス・キリストは全世界の人の罪の解決のために十字架に架かって死なれました。私たちが彼を心の中心に迎えるとき、自己中心から解放されて、実り豊かな人生を歩み始めることが出来ます。
 キリストのことばです。『わたしが来たのは、羊たちがいのちを得るため、それも豊かに得るためです。』